ヘッドハンティング

労働力としてのあなたの市場価値

一般的に転職は、少しでも若い方が有利です。時間の流れは残酷です。


転職には概ね、年齢制限があるものです。
あなたが、ボヤっとしているだけでアナタの市場価値はドンドン下がっていくのです。


また現在、募集中の求人に採用が決まり、応募枠が埋まっていっているということもあるでしょう。
出世する人は行動が早いものです。
あなたの周りでも、そうではありませんか?

5年後、10年後も今の仕事を続けている自分を想像できますか?

現在、25歳なら10年後は35歳です。

何もしなければ惰性で同じことを続けるのは人間の脳の習性です。

昨日と同じ明日を、これからも繰り返しますか?

今と同じ生活を10年後も続けますか?

自分の人生を変えたいと思うのであれば、まずは「行動」です。
自分から行動を起こさないと、状況は何も変わらないことは、あなたも頭では理解しているはずです。

⇒あなたの市場価値を知る。無料チェック!





 この市場価値診断ツールは、あなたの現在の転職市場での価値や転職力の強さをインテリジェンスの転職実績データを元に詳細に知ることが出来ます。

本当に辞めて転職できるのか?あるいは今の職場で踏ん張るべきなのか?しがみつくべきなのか? が、分かるのです。
 所用時間は、約5分です。



転職出来ない理由

あなたが転職出来ない理由。気を悪くしないでください。

本当のことを言います。

 あなたに転職オファーが、 来ない理由。
それは身も蓋もない言い方になりますが、労働力としての、あなたにそれだけの価値がないからです。
労働力市場において、あなたに魅力があるならば、とっくの昔にヘッドハンティング業者から引き合いがあるはずです。こうした電話が一本も鳴らない貴方はどうするべきでしょうか?

残念ながらヘッドハンターからは未来永劫、連絡はないかもしれませんが、労働力としての貴方を必要としている会社は世の中にたくさんあります。

ただ向こうの会社、相手の会社の社長なり人事担当者が貴方の存在を知らないだけなのです。

そもそも、存在を知らないものに対して、コンタクト、接触をはかることは流石に出来ません。

まずは相手に、自分の存在を知ってもらうことが先決でしょう。

これは恋愛と同じではないでしょうか。 ただ、口を開けて待っていても事態は何も動きません。

まずは無料で登録出来る転職サイトの利用などはどうでしょうか?

簡単な登録だけでこれからの人生が逆転するかもしれません。 それとも不平不満を口にしながら来週も来月も今の職場で働き続けますか?

職場で強気の交渉をするためにも、一度、あなたの本当の価値を調べましょう。如何に会社から不当に扱われているかが、分かるかもしれません。

⇒こちらでは無料登録で求職活動が出来ます

 

自分自身の労働力としての市場価値を知っておいて損はないはずです。