会社を辞めたい 三年 新卒

会社を辞めたい ストレス

「会社を辞めたい」と「仕事を辞めたい」は似ていますが、厳密に言うと少し違います。「仕事を辞めたい」は、「仕事」そのもの、例えば営業職であれば、売り上げノルマであったり、人と接することが苦手ということです。

一方、「会社を辞めたい」は、会社の社風や会社での人間関係が嫌だということです。

仕事そのものは別に嫌いではない可能性もあります。つまりストレスの原因が違うということです。

例えば、今まで研究職一筋でやってきた人間が、いきなり営業ノルマの厳しい営業職に配置転換、人事異動があったとします。

当然のことながら、新しい仕事には馴染めません。

ここで、ふと思うわけです。

「仕事を辞めたい。会社を辞めたい」

ここで大事なのは「営業の仕事を辞めたい」であって、会社そのものは、それほど嫌ではないはずです。もっとも、そんな人事異動をする会社は嫌いという言い方も出来るかもしれませんが。

この場合は、研究職の仕事そのものをすることには、問題は無いわけですから同業他社に転職することで問題は解決するかもしれません。

一方、仕事そのものが嫌なのであれば、同業他社への転職は辞めた方が良いでしょう。その仕事は体質的、性格的に合わない可能性があります。


「会社を辞めたい」という場合、会社の体質が合わない可能性が高いです。こうした企業は、多くの場合、大なり、小なりブラック企業の遺伝子を持っている可能性が高いです。

基本的に他人を変えることは出来ません。変わるとすれば、「自分が変わる」しかありません。

自分を変える、一番良い方法は環境を変えることです。


⇒あなたが、転職出来ない理由