旦那 仕事やめたい

転職癖のある旦那が仕事を辞める

 

以下の話は、私の知人の話で実話です。

 

二人は高校時代の同級生で大恋愛の末に結婚しました。

 

旦那さんは育ちが良く、東京六大学のうちのひとつを卒業しています。

 

しかし、この旦那さん育ちが良すぎるせいか、何処で何の仕事をしても長続きしないのです。

 

若いうちは学歴もあったので転職も、それほど難しくなかったようですが、30歳を過ぎたら、まともな職場はもう無理です。仕方なく、いわゆる3Kの仕事に就くのですが、すぐに辞めてしまいます。

 

 

夏ならば「暑い、外に出たくない」
冬ならば「寒い、布団から出たくない」
まるで子供のようです。
こんな調子で結局、仕事には行かなくなり辞めてしまうのです。

 

 

オマケに仕事を辞めてフラフラしていることを嫁に咎められると家庭内暴力(DV)を行うのです。

 

嫁は実家に子供を連れて逃げ出すことも、しばしばでした。

 

タクシーで逃げてきて「サイフの中身が5円だけになった」と泣きそうな顔で言われた時のことが、今でも脳裏から離れません。

 

 

離婚も考えたらしいですが、子供が二人いるのと、腐れ縁?の関係だかで、結局、離婚は思いとどまったようです。

 

しかし、旦那が無職無収入(ヒモ)では家計は火の車です。

 

そこで嫁は自宅の近くでテナントを借り、水商売を始めました。

 

やがて子供二人も大きく成長したのですが、子供のころの貧乏体験が強烈だったのでしょうか?

 

上の子供が、ある新興宗教にハマってしまったのです。長女に説得されて家族全員が、その宗教に入信しました。

 

果たして彼らは現在、幸福なのでしょうか?

 

>>>

 

 

上記の話は少し極端な例かもしれません。

 

ダンナさんの職場が過労死直前まで働かせるような最悪の環境ならば、転職を促すのも一つの方法でしょう。

 

 

⇒あなたの旦那の労働力としての市場価値は?

 

仕事の代わりはあっても家族の代わりはいません。
忙しい旦那さんに代わって転職活動をサポートしてあげましょう。

 

 

 

ローンの残った家は処分する?

 

旦那が仕事を辞めたいと言った時にネックとなるのが、

 

@住宅ローンが残っている


⇒家を売るなら、こちらで無料査定可能です

 

@子供がいる

 

@嫁一人の収入では家計が破綻する

 

こうした条件ではないでしょうか?

 

転職を繰り返し、無職無収入の状態が長く、常態化して、半ばヒモのようになっているのであれば、離婚も視野に入れる、選択肢のひとつとして考えておいても良いかもしれません。

 

そうでないならば、次の職場で働けるように助けてあげましょう。