中間管理職のストレスと悩み

中間管理職のストレスと悩み


中間管理職に特有のストレスと悩みってありますよね。

 

自分の仕事のノルマだけを、こなしていれば問題なかったヒラの時代とは違い、中間管理職になると部下の管理や部署全体の責任もついてまわります。

 

それで、この部下ですが、最近は「ゆとり世代」や「さとり世代」なんて呼ばれる若い人間で、どうにも話が噛み合わなかったりします。

 

 

下手に怒るとパワーハラスメントなんて言われたりするから厄介です。

 

女性の部下の場合、セクシャル・ハラスメントなんて訴えられる可能性も否定は出来ません。

 

また、現場を把握してない上司からは部署全体の数字について、細かく突っ込まれることもあるでしょう。

 

 

こんなことなら、もう一度、ヒラに戻って自分の仕事だけをしていれば、良かった時代に戻りたいという思いも出てくるのではないでしょうか?

 

 

しかし、相撲の横綱と同じで、そんな簡単にはいきません。横綱は負けが込んでくると引退しなければならないのです。もう一度、十両から、やり直すというわけにはいかないのです。

 

あまりにも理不尽な職場環境であれば、転職を考えてみても良いかもしれません。

 

うつ病になってからでは手遅れです。

 

 

⇒あなたが、転職出来ない理由