窓際社員  窓際族

出世コースから外れた

出世コースから外れたなと、ある程度の勤続年数が経てば自分でも解ってきます。

 

理由として派閥争いに敗れたとか、単純に業績がさえないとか、取引先を怒らせたとか、会社が吸収合併されてしまい、今まで積み上げてきたキャリアがゼロになってしまった、などです。

 

銀行などでは、子会社、関連会社などへの出向という形をとって、こうした左遷人事が行われることもあるでしょう。

 

3年で戻って来れると言われても、戻ることは不可能です。あなたに出向を命じた上司は、そのころには異動で、他の部署にいるかもしれませんし、3年の約束を持ち出しても状況が変わったなどと言って、とぼけるに決まっています。

 

また家電メーカーなどでは、いわゆる「追い出し部屋」と呼ばれる場所に余剰人員を押し込むということもあるかもしれません。

 

中途半端に労働組合が強いと、こんなことになります。

労働組合もない中小企業では、こんな手間のかかることはしないで、直ぐに解雇でしょう。

 

中小企業では仕事をしない従業員に給料を払う余裕はないからです。

 

社内失業者(社内ニート)というのは、ある一定以上の規模を持つ、大企業だけでの現象かもしれません。

 

いづれにせよ、出世コースから外れた場合、その会社での居心地は非常に悪いものになります。

 

早々に見切りをつけて転職するのも、ひとつの方法ではないでしょうか?


 

 

⇒あなたが、転職出来ない理由